映画 パシフィックリム アップライジング

なんかこう、振り切った感じがある。

半端にSF風味として受け取っていたけど、明確な単なる巨大ロボットアクション映画として見られた。
日本へのリスペクトと中国資本の流入により生まれたカオスな日本描写が実に面白い。

最後の方、戦力の投射が間に合わないという話だったのに、おまけ期待は平然と飛行機で到着するあたりとか最高。

映画 パシフィックリム アップライジング

なんかこう、振り切った感じがある。

半端にSF風味として受け取っていたけど、明確な単なる巨大ロボットアクション映画として見られた。
日本へのリスペクトと中国資本の流入により生まれたカオスな日本描写が実に面白い。

最後の方、戦力の投射が間に合わないという話だったのに、おまけ期待は平然と飛行機で到着するあたりとか最高。

恋は雨上がりのように

良い話なので非常にオススメなんだけど、さすがに11秒44が二人出てくるのは無理がありすぎる。
20歳以下の日本歴代最高タイムが11秒43。
過去全てのインターハイ優勝記録より上。
年齢制限外しても日本歴代9位。
福島千里と良い勝負するという⋯⋯。

チャッピー

南アフリカを舞台に、AIロボが覚醒して大変な話。
最後の「テンション」でテンションが台無しに。というのは冗談ですごく楽しかった。

[映画]第9地区
南アフリカを舞台に、エイリアンが大変な話。
エイリアンが主人公。
がんばれエイリアン。
インディペンデンスデイとパッケージビジュアルを似せたのは良し悪しかなと思います。
あれで騙されてみたらどんな顔して良いかわからなかっと思う。

カメラを止めるな!

すごいなぁ。映画って。

カメラマン助手の女の子のださかっけぇの好きから娘さんの「ダサかっけぇ」ってのが若い女性で感性似てるとか。

「落ち着いてるわよ私は、落ち着いてる」
て役の中で言うのと素で言うシーンとあるの素敵。

ゲロはダメ→ゲロ
折れる折れる一回止めて。

責任者っぽいおばちゃんが本当に素敵。
キャラクターできすぎ。

娘さんが脚本読み込んでるのはあの男子が好きだからだし、読み込んでなかったらあんな活躍できなくて話が成り立たない。

空撮がドローンで低予算でも撮れるようになって本当に表現広がってるんじゃないかなこれ。
意外なことにドローンで映画がかわった。

傍観者だったスポンサー側のイケメンが土台になってるのもスッキリする。

ともかく本当に三十分ワンカットで撮ってるので撮影現場は大変だったんだろうなぁ。

アイアムヒーロー

まさかのショットガン討伐ゲーム。
だいだい予想通りの展開なので悩む必要はない。
中盤、人間関係のドロドロから最大の敵は人間、みたいなのもなんか予想通り。
あのアウトレットはどこなんだろう。

ドローンが活用されてた気がする。

ローレライ

艦長の発音が最初ちょっと正しいのだけど、普通の艦長の発音もなんか混ざってる気がする。
潜水艦もののお約束の、有害ガスが発生した中へ突入して死ぬキャラがいる。

なんとなく演技が劇っぽくて気持ちは入り込めなかったが、戦闘シーンは面白かった。